top of page
  • 執筆者の写真eikautumi

内海英華の「上方寄席三味線教室お浚い会❗」

2022年11月12日

内海英華の

「上方寄席三味線教室お浚い会」がありました。

今回は15名のお稽古人さんが参加されました。


寄席囃子ですから、太鼓に笑福亭呂翔くん、笛に林家染八くん、鉦、拍子木は笑福亭呂好くんに月亭八織ちゃん!

繁昌亭の囃子場さながらです。


そして英華のサブには はやしや薫子さん。皆さんの調子を素早く合わせてくれるのでロスタイムがグッと減ります。

薫子さんー!ありがとうねぇ~💕


前半10名!

緊張の中にも、少し自信が垣間見れたりして❗

成長を感じますねえ。


しばし休憩のあとは「余興の部~❗」

なんと私に内緒で豊来家板里さんの所に太神楽を習いに行ってご披露してくれました!


廣瀬さん、辻ちゃん、ありがとう~💕

伴奏は私たちが❗


中入休憩後


トップバッターはなんと弾き歌い❗

「奴さんから姉さんまで」


それなれば私か踊らねばなりますまい❗



最後まで止まらずに歌い切りましたね!

松潤!エライ❗エライ❗


そして後半

このへんになると、私も安心して弾けますねぇ。


全員、最後まで演奏出来た事がとても素晴らしい事です♥️


そして写真を見てビックリ⤴️⤴️

みなさん三味線の構え方が美しい~✨

亡くなりました三味線の師匠 桑原ふみ子から姿勢や構え方をよく注意されましたが、こんなにちゃんと弾いてくれているとは❗


嬉しい〰️〰️〰️❗




そして、お浚い会で三味線を弾きませんでしたが、鳴り物の搬入や、撮影、道具の出し入れなど裏方で動いて下さった、水野さん、神所ちゃん、桂文りんちゃん!

ありがとうございました。

やはり陰で動いて下さる方のチカラは偉大です❗

そして板里先生!

ありがとうございました。m(__)m



みなさん❗

次回も 頑張りましょう~~💕


お疲れさまでした。m(__)m

閲覧数:682回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page